2009年11月03日

久々に富士山

江ノ島.jpg画像-0009.jpg
逆光でよくみえないけど、
久しぶりの富士山 in 腰越漁港。

右のマンションの隣に特別どでかい山がそれ。

ちなみに、もう一枚は江ノ島。

秋冬は空気が澄んでいるから、
遠くまで景色が見渡せて気分もいい。
【関連する記事】
posted by acchu at 15:59| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海の男・・・には見えない。

画像-0011.jpg
しばしたたずむ、柴犬顔の旦那。

残念ながら、


アナタに海は、


似合わない・・・


(=_=)


とは、言いづらい
posted by acchu at 15:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

うつろい

藤が丘.jpg
昨日はあまりに遅くなったから、
同僚のうちにお泊まり。

場所は神奈川の閑静な住宅街。

朝のバス待ちのあいだの写真。

まだまだ緑が青いと思っていたけど、

やっと木々が色づき始めたことに気付く。

樹が多い街っていいね。
posted by acchu at 07:28| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

身体はってます

画像-0011.jpg画像-0012.jpg画像-0009.jpg画像-0008.jpg
最初はああだったのに、

ああなって、

こうなって、

こんなんなった。

番田の歴史を見つめる女性制服警官。

セクシーボディは、メラニン色。
posted by acchu at 15:27| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

番田駅前

画像-0007.jpg画像-0002.jpg画像-0006.jpg
神奈川の番田と言う街に仕事できてるのだけど、
久々にみた、こんなにちっちゃい駅!


しかも、駅前なんもない!
コンビニさえもない!!
お昼はコンビニ予定だったのに、結局ポツンとあったそば処ですませる。


でも、なんか空が大きいよね。
台風後の、ちょっと強めでなま暖かい風が
いっぱい吹いてる街なのでした。
posted by acchu at 14:00| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

朝帰り!

画像-0025.jpg
ねむい!
目がシパシパ!


大人なのに、夜中まで飲んで、大笑いして、可愛い人に出会って、
いっぱい食べて、いっぱい話したなー♪


昨夜の飲み会は、下北沢。
ビールバーと普通に素敵なバーをはしご。
北海道のときにお世話になった読売チームの皆さんと。


全然変わらない!のがまた嬉しい♪


また行こうと約束して、
始発までネカフェで時間潰し(学生か!)、
いま家に到着。


旦那さんの目覚ましがなっている(笑)
posted by acchu at 07:00| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

前の台風んとき

水浸し.jpg画像-0010.jpg
今更だけど。

今日お客様と台風や地震のときの耐震性について話した。
中古住宅をリフォームして購入しようとしていて、
壁をうちのペイントで塗りたいと考えてるらしいのだが。

気になったのはうちの商品云々より、災害対策。
耐震補強したら、そこの市からなんらかのサポートが入るんだね!やったほうが良いんだろうけど
現場を見ずに書類だけで審査する人達に、
手続き料かなんかで15万も払いたくない気も・・・
市のサポートがあるメリットはあるけどね。
悩ましいね。


ところで、奇しくも今すんでいる腰越は、
先日の台風の時に水浸しになってた地域。

朝家をでたら、朝方にかけての雨が激しすぎて、
下水道あふれてたんだよ(=_=)

台風ってより、内地の土地柄の脅威を感じた。。。

そゆことで言うと、
北海道はやっぱりかなり整備されてるし綺麗だよね。
住宅も安心だし。

こっちは良くも悪くも、
至るところで歴史を感じます(笑)

んじゃ。
posted by acchu at 23:17| ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

デコペン

会社のスタジオで、
デコペン(=デコレーティングペイント)やってみた。

A4サイズのボード上では何枚かやったことあるけど、
壁は初めて。
全然違うね、壁面にするってのは。
ペイント、奥深くて割と夢中よ。

イメージは、針葉樹林のもりー・・・と言いたいけど、
なんつーか、『ランボー』っぽい。

decopenpen.jpg   


近くで見ると、こんな感じ。
ベースはローラーだけど、あとは海綿と湿った布を使ってるよ。

カーキに近い緑色をベースに、
暗めの灰色、にごりのある赤、薄めのゴールドを重ねて、
更にベースの緑を仕上げに叩いてます。

kinnkyori.jpg

やっている間は、すごい集中するんだけど、
それがまた心地良いんだわ。
終わった後は、短距離走みたいな味わい。

次は何をイメージして作ろうか思案中。。。

posted by acchu at 23:27| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

江ノ島で花火大会っした。

今日は、江ノ島で灯篭流しと花火大会があるというので、
夕方涼しくなってから、ぷらっとお出かけ。

すると、さすが湘南。
ちょっと歩くだけで、
ギャルやメンズのギャルさん達が、もりもり。
ほんと、そこいら中、
ギャルかサーファーしかいない。
この辺ってもっと田舎だったような気がするんだけど・・・。

ところで。

今の子達は、自分達の若いころとは全然違うんだよね。
ファッションもだけど、体系とか顔のつくりとか。
もう、みんな恐ろしいほどほっそくて!
しかも、あごも三角で!

すごいね。
今日あった人たち全員が、
グラビアやアイドルちゃんになれそうな気がするくらい。

なんだか。
10年ちょっとで、人間って進化するもんなんだねぇ。

と。

人間の欲にたくさん出会ってきたので、
うすらくらい灯篭流しの写真でも・・・

toro1.jpg

くっ・・・くらーーーーーー・・・・・・・

写メでとったから何もうつっとらん!
本当は、小さい灯篭が手前にずらっとあって、
並んでいる光の列が大きめの灯篭なんでございます。

ちなみにここは、ちょうど河口付近ですぐ向こうは海。
灯篭流しのあと、その海際で江ノ島花火大会があったんだけど。。。

30分くらいで終わっちゃったので、
テンションの盛り上がりにはいまいち欠けたりして。
しかもそんなにすぐ終わると思わず、
花火の写真なんて、ろくすっぽとってない!
くそー。
なんだかんだ、結局今回もテンション低めの記事に・・。

ただ、考えてみれば良き事もあり。
なんと、うちの旦那ちゃんと花火を見たのが
学生時代ぶりだったんですねぇ!(10年以上)


いやー・・・・まー・・・私事なんですけどねぇ(笑)・・・・



んじゃっ!

(落ちがつけられず唐突に終了)

posted by acchu at 00:39| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

しばらくぶり。

腰越に引っ越してきて、早半年。

皆様、お元気でした?
あたしは、正月から走りまくってます。
人生で一番走ってるのは間違いなく、
なんというか、鍛えられて、成長もしてるけど、
ゴールをどこに据え置こうか、
走りながら考えている、そんな時期。

ただ、ゴールが見えにくいのは苦しいこともあるけど、
この歳にして、自分が成長していると
実感できるなんて思わなかったから、喜びもあるかな。

さてさて。

こちらはもう梅雨明け間近。
ここ腰越では、お祭りがありました。
老若男女、浴衣を粋に着流して、お祭りを楽しんでるさまは、
内地ならではの風情を感じて、まるで異国に来たかのよう。

koshigoe.jpg

いくつもあるお神輿も、
江ノ島から腰越まで練り歩いているものから、
細かい町内まであるいてくれる小型のものまで様々。

mikosi1.jpg

太鼓やお囃子の音を切らさないよう、
小学生くらいの子供から大人まで、
一緒になって音のリレーを繋いで行くさまは、
伝統ってこうやって伝えられるんだなぁと深く実感。

小さい街のお祭りだけど、
「伝えていく」文化が根付いている街に住めたことで、
新しい発見をできて良かったと感じた。

北海道は、北海道となってから、
100年そこそこしか経っていない。
かたや私が今いる鎌倉は、
『いい国作ろう鎌倉幕府』の時代からある街。

歴史的に見れば、産声を上げたばかりの北の大地。

これから何を伝えていくか。
どうやって伝えていくのか。
誰に何を伝えるべきなのか。

離れたからこそ考えれることもあるだろう、と思う。

正直、仕事の仕方はこっちの方が面白いのは確か。
スピード感がまるで違うこと、
いいものに素直にお金を掛けてくれる人が多いこと、
そこに面白さを感じるのは否めない。

でも、自分のルーツは日本人と言うくくりではなく、
『北海道』という場所にあるのだな、と思うのも確か。
こっちにいればいるほど、
私の求める心地よさは、こっちではないなと感じる。

それをもっと研ぎ澄ませていけば、
将来のまだ見えないゴールに、
たどり着くのではないかなと、
電気のように脳みそに何かが走る。。。

ような、気がする。

そんな最近。
ちょっとまじめに、語ってみた4ヶ月振りの記事。
(最後うだうだ)

んじゃ、今度はもっとはじけた感じで。
ばいちゃ。

posted by acchu at 23:04| ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。