2008年06月24日

地獄直前嬉楽日和

あつい。。。
眠れない。。。
せっかく。。。

梅雨真っ盛りの逗子から帰ってきたばかりなのに、
札幌のこの暑さと湿気・・・むむぅ。

とはいえ、やっぱり東京の街中にいるのと、
札幌に居るのとでは、
毛穴の開き具合が全然違うよね。
肌がサラッとしていて、落ち着くわぁ〜3


時に、今回の逗子&東京は新築リゾートホテルの内見と、
BLUEMAN(3人の青い外人さんの)を見に行きやした。

ホテルの方は、今回旦那さんにくっついて。
大型建築の見学=設計者自らが、同じ業界の人向けに、
隅々まで説明して周る類いの見学で、私は初体験。

中々そういう場に参加できない
私のような地方のカラーリストにとって、
東京で潤沢な資金をバックに建てられた建物は、
この上なく良い生きた教科書でして。

カメラ片手に、隅々までチェック。
壁材、床材、ファブリック関連はもとより、
ホテルのサイン計画まで勉強になるし、
ほんと、こんな機会がありがたい。


次にBLUEMAN。
これは、また見たいくらい面白かったな。
札幌にはない、しっかりとした作りのアクティブなエンタメ。

お客さんの盛り上がり方も、やっぱりこっちとは違うから、
自分も恥ずかしげなく、思い切り楽しめるのが嬉しいし、
久々に大声で歓声をあげると、やたら気持ちがいい。

リフレッシュ完了。

さて。

これで、楽しい時間は終わり。
RSR明けまで、怒涛の仕事ラッシュ=地獄。

7~8月中旬は死ぬぜ。
アタシ脳みそ小っさいのにヤバいんじゃ、という噂も。
でも、死ぬ気でやっちゃうもんね。
かなり気合い(ギン!!)も入ってるし。
仕事で忙しいのは今年までのはず、とね。


そして、RSR終わったら
友と南の島(国内だけど)へ高飛びじゃ!

汗だくになって、
海に潜って、
魚と戯れて、
蕎麦食べて、
泡盛にやられ、
Dr.コトーごっこして、
スピリチュアルな場所で何かしら覚醒して、
多少の事件や冒険でドキドキして、
シミの一つでもつくって帰ってくるんじゃーぃ!!


ふぉーっふぉっふぉっふぉっふぉっ!!!!

(涙)

【関連する記事】
posted by acchu at 01:48| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

休日はごろ寝が一番。

asi.jpg

昨日はあまりにも休日らしい休日だったから、
ぷらりとチャリで10分弱の前田森林公園へ。

13時半くらいから17時頃まで、
サンドイッチをゴロゴロしながら食べたり、
持っていった雑誌をゴロゴロしながら読んだり。
(ゴロゴロばっかり)

そのうち2時間は確実に昼寝タイム。
オモロい鳥さんの声が、いい子守唄に。。。

い〜ね。

やっぱ手稲はい〜ね。  
なんつーか、ほっこりだよ。。。

来年、逗子でもこんな事できるのかなー。
(逗子海岸は鳶が多く、
 前にパンを持ってかれた経験有 涙)

posted by acchu at 11:20| ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

祝!男バレ

男バレ、オリンピック決まった・・・


くぅ・・・まさか男子がオリンピックにいけるとは!
か、感無量。。。
女子は近年活躍していたけれど、
男子はホント長い長い冬の時代だったからなぁ。

今回も、メンタル面が弱いのか、
ミス連発でフルセットにはなったけど、
ジュースを重ねて最後気合で点を勝ち取った時には、
もう、歓喜ですよ!
リビングでガッツポーズを高々と上げ、
ぴょんぴょん跳ねながら、
「やったーーーーーーーーー!!!」
(まるでHEROS・・・更に、歳を感じる喜び方・・・)

監督や選手一人ひとりの言葉を聴いてると、
涙がうるうるこぼれてきちゃうし。
う、嬉しい・・・母心だね、これは。
悲願のオリンピックの切符を「16年ぶり」に手に・・・
16年といったら遥か昔じゃないですか・・・


・・・・・・・・そ、そんな昔だったっけ???


16年前の自分っつったらぁ・・・・15歳だよなぁ。


え?
15歳なんていったら、思い出レベルではついこの間。


でも「16年」って、だいぶ昔のような響きだよなぁ・・・



私はこの後、
自分の「記憶」と「経過している年月」のギャップに
軽く悩まされていくのでした。。。。。

posted by acchu at 01:10| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

STARBUCKS/レインボーのタンブラー

久々のカラーネタっす!

sstaba.jpg

今日発売のSTARBUCKS
コールドカップタンブラー。

「レインボー」という名の通り、
虹色の手書き風ドットが描かれたもの。

ひとつひとつの色は、鮮やかさの度合いも高く、
明るさも平均値よりは極々低め。

でも、ベースになっているホワイトが、
夏を感じさせるような目の覚める色でねぇ〜♪
ドットの鮮やかさを際立たせると共に、
シャワーのごとく降りそそぐドットのモチーフや、
曲線的なライン、艶ありプラスチック素材で、
ポップな夏を感じずにはいられない〜!!

ぅきゃ〜〜ん♪(おえっぷ)

なんてはしゃいでいたら、気付けばレジ。
我に返った時には、既に会計済・・・
(中身は朝からモカフラペチーノ〜あまーーー)

ところで。

今回のタンブラーのデザインにも描かれていた虹は、

無色透明な太陽光が大気中の水分に屈折・反射して、
ひとつひとつの波長が色となり現れる現象。
(プリズムを通すと、光が分散してみえる効果と同じだよ)

こういう、色が現れる波長をもつ電磁波を総称して、
可視光線とも言ふのですよ=3 
・・・知ってるか(笑)

まぁ「光を視ることが可能な電磁波」ってことダス。
あと、この色分けされた光は「スペクトル」と言って、
順序が決まっていたりする。。。エラいねー。

 順序
 赤→橙→黄→緑→青→藍→菫(青紫)
 波長の長い赤が外側/波長の短い青紫が内側 

という感じです。
カラーやデザインを習っている人にとっては、
基礎中の基礎!
あいうえおの「あ」!
勉強してない人も聞いたことがあるかもね。

ちなみに赤外線と紫外線は、スペクトルの
赤の波長の外側にあるから「赤外線」
紫の波長の外側にあるから「紫外線」といって、
可視光線はこの二つの電磁波に挟まれていて、
具が厚すぎるサンドイッチって感じです。

さてさて。
すっかりタンブラーの話しから外れてしまった。
改めて、上の写真を見てみましょー。

これだけお勉強したのに関わらず、
むむむ!?
虹を構成している黄色と青緑の間に入るはずの
み・・みみ・・・「緑」が見当たらないっ!

なぜ?!
スペクトルの真ん中を張っている色にして
すっごい重要なポストなのに!!!

と、ハタと考えてみた。。。
・・・デザイナーは緑がお嫌い?

嘘です。
これはきっと、スターバックスのロゴに入っている
緑(=スタバ)が虹(=地域/社会)の一色となるように、
という意味を込め、デザインをされたのではないかと。

緑には、よく言われている「癒し」の他に、
「安心」や「心身のバランスをとる」意味がある。
スタバのロゴで使われている深みのある緑も、
落ち着きのあるトーンで、見ていると、
「安心してホッとひと息つける空間が、ここにあるし〜♪」
と聞こえてきそうだなーと。

ふむ〜。
なんて心にくいメッセージ!

そんなことを考えていたら、
ロゴをはじめ、たくさんの商品の細部まで、
目も心も潤してくれるスタバ様が、
増々好きになってしまった初夏なのでした〜♪



・・・なんか暑いせいか、テンション高めだったなー。

posted by acchu at 21:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

やっぱアンタだったのか・・・

今夜の道内ニュースでテレビに映っていた
白いマスクをした爺さん。

テレビカメラから逃げるように、
病院内に入っていく。。。

ああ。4月頃から障害者手帳の件で話題になっている
あの耳鼻科の医者か!
いつも窓ガラスの一部しかうつってないけど、
初めて顔見たなぁ・・・・・


ん?

この爺さん・・・もしや・・・

っつーか、間違いねぇーーー・・・・・


毎年花粉症&アレルギーで通ってる
あの病院の口うるさい医者だなっ!?

・・ああっ?????

なんだよ!
やっぱそうじゃんっ!!!

いつも窓ガラスしかうつってなかったけど、
なんか行き付けの病院と似てると思ってたんだ(T T)

やっぱアンタかーーーーっ!!!!!

そういえば、花粉症真っ盛りの4月中旬。
医者が入院しちゃって今空いてないんだけど、
下旬ごろから再開するから〜、
って葉書きが突然届いたりしてたんだよ。

どー考えても、入院じゃないしょ(笑)
しかも、再開後さっそく行っちゃったじゃん・・・アタシ。


保険効かなくなるらしいから、
別の病院行かねばならんなーーー・・・・むはーー・・・





・・・と、ちょっと盛り上がったけど、
5分くらいで興奮もおさまる。

ちなみに、看護婦さん。

とくに中年の看護婦さんは、
感じが良くて好きだったのにさー・・・

残念。

posted by acchu at 23:40| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

例えるなら宇宙花

朝、たまに花屋に寄ってから出社するのですが、
先日、見たことのない「近未来的な花がありました。


こんなやつ↓

starC.jpg

このプラスチックのようなピンクといい、
このハリのある尖った花びらの形といい、
なんだかSF映画に出てきそう。。。

極めて人工的な匂いもするし、
地球ではない違う星に咲いてそうな
そんなお花に見えません?

このお花、その名も「STAR CHERRY」。

カーネーションの仲間だそうで、
去年できたばかりの品種だそうです。
きっとこのお花を生み出した人、
SF映画やアニメが死ぬ程好きなんだろうな〜、なんて。

地球や自然には似合わない花だけど、
人工素材に囲まれたショールームやディスプレイ、
更に言っちゃえば、UFOの船内あたりなんて、
かなり似合いそうな気もする・・・

加えて、切り花でも強く、長持ちもするようなので、
劣悪な環境である会社に飾っても
かなり耐えてくれているのでオススメですよ。

ただ、癒しには繋がりにくいかも。。。

posted by acchu at 10:37| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

A RETROSPECTIVE OF THE TURNER PRIZE

ども〜。

先日、六本木ヒルズの森美術館で開催されている
『A RETROSPECTIVE OF THE TURNER PRIZE』
(英国美術の現在史:ターナー賞の歩み展)を見てきました〜。

turner.jpg

現代美術の世界で、
最も重要な賞のひとつと言われているイギリスのターナー賞。
84年から去年まで24回開催(90年は無)されており、
その受賞作品が今回一同に集まったそうな。

「死」をテーマとしたDEMIEN HIRSTの
まっぷたつに切断されたホルマリン漬けの親子牛
の作品あたり、当時とても話題になってましたよね?
雑誌でもよく見ていましたが、生もサイコーです。

会場には、上記のハーストをはじめとしたアーティストの、
個性あふれる作品に目をうばわれっぱなし。

あたりまえなんだけど色彩の使い方、
反映のされ方も面白いくらい異なるし、
受賞年によっても、全然風合いが違う。

アーティストさん達が、その時代の空気を感じ、
その時にしか作れなかった最高のものが粒ぞろいです。。

しばらく会場内にいましたが、
見ていて全然飽きません。
正直、アートというよりも、
エンターテイメント感を感じてしまうくらい♪

このターナー賞。
7月13日迄やっているそうなので、
東京へ行った際は、是非どうぞ〜♪

-----------------------
2008.4.25(fri)-7.13(sun)森美術館/六本木ヒルズ森タワー53F
『A RETROSPECTIVE OF THE TURNER PRIZE』
英国美術の現在史:ターナー賞の歩み展

posted by acchu at 17:41| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

1ヶ月越しの打ち上げ

金曜日に、4/5にやったイベント
Fullcorseの打ち上げに行ってきましたー!

1ヶ月ぶりに全員集合。
もんじゃとお好み焼きの食べ放題。

みんなでモックモクの煙にまみれながら、
馬鹿笑いの約3時間。

もんじゃ&お好み焼きを焼くだけで、
なぜこんなに盛り上がれるのか!?という程。
周りは学生さんが多かったようだけど、
負けないくらいはしゃいでしまった
恥ずかしきオーバー30's(一部20代)!!!

だって「デザートもんじゃ」って訳わからんでしょう?

「ええ?!ほんとに頼むの?!」とかいいつつ、
毒味じゃーー!と頼んでみたら、
意外とおいしくて半分満足、半分残念。。。
(どっち?)


さてさて。

このお好み焼き打ち上げパーチー、
密かに、前日夢に見てしまうくらい楽しみでした。
夢の中の私はひたすらお好み焼きに、
キン肉マンの似顔絵を描いていたんだよなー・・・


ってことで、実際書いてみた。

kinniku.jpeg


あ、あれ?

夢の中ではもっと上手くかけたはずなのに!
何かが足りない気がする・・・


-------------
向かいの席のmioちゃんと制覇したもの共

豚キムチ(お好み焼き)
野菜&もりもりホルモン
明太子チーズ(もんじゃ)
豚玉(お好み焼き)
デザートもんじゃ(1種類)


「食べ放題」という響きは、極悪に甘美なものよのぉ・・・


posted by acchu at 15:41| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

散りまくり

桜の写真ばっかり続いていますが、
やっぱり、桜です。

人生で、花見などした事が無いから、
どうにも桜が咲いて散る迄が、
珍しくてしゃーないのです。

前は満開のヤツを出しましたけど、
今度は、散りっぷりのよい写真を。

これでもか!ってくらい、
ずっしりと舞いおちた桜ども。

死亡後の珊瑚たちにも
同じ気持ちを感じてしまうんだけど、
なんでかなー。

ピンクの河
sa.jpg

思いのほか、いい風に乗って舞ってた
mau.jpg


朝の通勤時間、
道庁で立ち止まって
写メでカシューカシューと
一人遊びしているおかっぱが居たら、
それは、間違いなくアタシです。。。
posted by acchu at 19:17| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

cherry

いつもの道庁。
2度目の桜。
満開です。

cherry1.jpg


cherry3.jpg

まったく、いい朝だ。

posted by acchu at 10:54| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。